“あかまる牛肉店が綴る、お肉にまつわるはなし”

【脂肪の質賞受賞&入賞】鳥飼畜産&山下畜産 入賞!令和4年度鳥取県畜産共進会

お肉のはなし

令和4年度 鳥取県畜産共進会「肉畜の部」で「脂肪の質賞」受賞&大会入賞しました

今年行われた鳥取県の畜産共進会で社長の実家の鳥飼畜産さんと弊社と関わり深い山下畜産さんが見事入賞しました!

全出品頭数40頭のうち、鳥飼畜産は優等賞4席、山下畜産は優等賞5席という非常に優秀な結果となりました。

今回全体の中からオレイン55に認定されたのは14頭のみ。

このうち鳥飼畜産は今回の出品牛の中でオレイン酸の数値が最高でしたので「脂肪の質賞」を獲得しました。

 

鳥取県畜産共進会「脂肪の質賞」を鳥飼畜産が受賞!

「脂肪の質賞」&入賞 鳥飼畜産

「脂肪の質賞」&入賞 鳥飼畜産さん

【肥育牛の部】
■優等賞4席 鳥飼畜産
A5 BMS12 枝肉重量548.7㎏ オレイン酸57.3%
枝肉単価3500円/㎏
★特別賞 脂肪の質賞

 

鳥取県畜産共進会上位入賞 山下畜産

入賞 山下畜産

入賞 山下畜産さん

■優等賞5席 山下畜産
A5 BMS12 枝肉重量517.7㎏
枝肉単価3200円/㎏

 

鳥飼畜産がこの「脂肪の質賞」を取るのは2年ぶり2度目です※。作年も共進会出品牛はオレイン55に認定されましたが、他に数値の高い牛が居たために賞を逃しました。

※この際の大会結果詳細はこちら→

今回、どちらの牛も内容が非常に良い牛でした。

鳥飼畜産・山下畜産ともにロース芯面積が83センチと大きめで、バラ厚も10センチ前後と厚めでした。脂質については、いつも通りに柔らかく、今回も良い状態です。

 

今回の大会の「肥育牛」部門全体的な成果はレベルが高く、霜降り度合いを示すBMSでは過去最多の17頭が最良値12をつける結果に。鳥取和牛が全国的にもレベルの高さが証明された大会となりました。

今回の鳥飼畜産さん、山下畜産さんのW入賞記念としてあかまる牛肉店では受賞牛の販売をいたします。2頭とも非常に良い仕上がりですので、鳥取和牛が得意とするくちどけ、味わいをお楽しみください。

 

オンラインストア