“あかまる牛肉店が綴る、お肉にまつわるはなし”

助け合いながら美味しいもので元気に。鳥取和牛の寄付金付き商品 オレンジタイ始めます。

ハワイ店

山陰両県でも、コロナの感染者が発生しました。まずは感染された方にお見舞い申し上げます。

飲食店を介したクラスター感染も発生し、あかまる牛肉店としては他人事とは思えません。

弊社ではお客様に対して消毒のスプレーをお願いしたり、マスクで対策するなどをしています。

ハワイ店アルコールスプレー

とれびーふの玄関先には次亜塩素酸の噴霧器を設置

とれびーふの1階席はすべて個室です。

また、ハワイ店も席は半個室、少人数席です。そのためかお客様も、ひとまずは安心してこられているようです。

しかしながら、美味しいものを短時間でササっと食べて帰られるお客様もおられます。その様子から、色々と気にしておられるのだろうと察しました。

コロナウイルスの感染対策による自粛の中でできること

ハワイ店で焼肉を食べる家族連れのお客様

楽しく買い物をしたり、食べたりすることに抵抗がある方も多くおられると思います。

あかまる牛肉店としては、お客様に気兼ねなく美味しいもの食べて欲しいと考えており、

一部商品売上の5%をコロナ対策のための寄附金にあてる予定です。

寄付金付き商品OrangeTie(オレンジタイ)について

寄付金付き商品ロゴオレンジタイOrangeTie対象商品の売り上げ5%を日本赤十字へ寄付いたします。食べることを楽しむ「あまた」おいしさを提供する「私たち」寄付によって支援する「いのち」誰かから誰かへ結び、つなぐ。そんな思いが込められています。

寄付金付き商品ロゴ・オレンジタイ

コンセプト

食べることを楽しむ「あなた」おいしさを提供する「私たち」寄付によって支援する「いのち」誰かから誰かへ結び、つなぐ。そんな思いが込められています。

感染対策により距離を置こう、離れようという注意喚起がなされています。

ソーシャルディスタンスという言葉も生まれ、各企業の対策がなされています。

しかしながら、飲食店で常にお客様と接してきたあかまる牛肉店としては、それが心の結びつきまで離れてはいけないと考えています。

今だからこそ、心を結びつけることの必要性を強く感じています。

また、先日のブログでも枝肉価格の下落についてお知らせしましたが、弊社は鳥取和牛の価値や「いのち」を変わらず大切にしていきたいです。それが肉屋としての使命のように思います。

助け合いをしながら、気持ちよく食べていただきたい

鳥取和牛モモステーキ

色々と慎重になる時期ですが、美味しいものは心を元気にします。

私たちあかまる牛肉店は心をロックダウンしません!

また弊社だけでなく、県内の多くの飲食店さんのテイクアウトをぜひご活用ください!

そして、助け合いの気持ちが多くの方に広がっていけばと思います。

 

寄付対象商品(予定)はこちら

おうちでちょい焼き3種袋詰め寄付金付き あかまる牛肉店ハワイ店 鳥取和牛入り

寄付先詳細について

対象商品の売り上げの5%を赤い羽根共同募金のコロナ対策に寄付の予定です。

【緊急募金 6月末まで延長決定!】「臨時休校中の子どもと家族を支えよう 緊急支援募金」へのご寄付のお願い

※寄付金先は状況によって変更させていただく場合がございます。

オンラインストア